スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あしたのために その1 「石段」

ニュースで見たんだけどね。

登山史上、世界最高齢の71歳で
エベレストをふくむ、7大陸の最高峰を征服をされたジイさんが、
もとい、鳥山明キャラが現れたそうじゃ。
こわや、こわや。
 あんころもちが食いてえ。
おーらーもー食ーいーてーえー。

つまり中年ぽっちゃりオジサン、
32歳のウヒョが、エベレストを登るには
まだまだ時間がたっぷりあるということじゃ。

というわけで、アルピニストになるために
雪がとける春までの間、コツコツと足腰を鍛えることにした。

080128_0712~01


近所の88段の石段。

あしたのジョーでいうところの、ジャブみたいなもんだ。
石段の向こうから駆け下りてくる、養豚の大群をよけつつ
打つべし! 打つべし! 打つべし!

そんなことを早朝にやっていたら
西の空にラスボスが見えた。

080128_0728~01


いいや、あんなのドラクエ3でいえば
バラモスみたいなもんだ。
ゾーマがヒマラヤで待っている。

まずはボストロールの東京都最高峰、
雲取山(2017m)を倒さねばならぬ。

春になったら、まずは関東100名山クリアに向けて
カンダタこと高尾山をぶち倒すのじゃ。
そして浅間山の火口にガイアのつるぎを投げ入れて
ネクロゴンドこと北アルプスに登るのじゃあー!

という夢を見た。

そして筋肉痛。
スポンサーサイト

ダイエットの敵

n.jpg


豚汁でメシ食べたばっかりなのに
アッツアツの蒸しパンを持ってきやがった。
バナナきなこ味と、小倉アンコ味。

あああああ、食べ終わった後からまた何か蒸し始めてる…!

北の国から2008 屈辱

080123_1008~02


東京に雪がふりました。
なので傘をさしました。

傘。

ぬぅああああああああああああああーッ!!!!!
このッ!
道産子のッ!
ウヒョ様がッ!
雪がふったぐらいで、かッ、傘をさしただとぉおおおおおおーッ!!!!!

屈辱ッ!!

北海道じゃ、雪なんか宙に舞うダニの死骸のごとく
当たり前すぎて、誰も傘なんぞさしてなかったわッ!!
屈辱ッ!! 屈辱ッ!!

離乳食教室に向かう嫁と子を
心配だからってバス停まで見送りだとぉおおおーッ!?

旭川ならば、まだ小学1年生のガキでも
毎朝マイナス20度の中、アイスバーンを歩いて登校しとるわッ!!
ガキ全員がキグナス氷河、小3でみんなカミュを倒していたわッ!!
染まるなッ! 東京にッ!
そんなことで、アイガー北壁でビバークできるものかァアアアアーーッ!!

…ていうか、北海道だと気温がマイナス30度を越えて、
やっとこ小学校が休みになるんだよね。
寒い日の朝は、わくわくしながら天気予報の気温を見たもんです。

あと登校中、ヒグマに足をザックリいかれた時も休みです。
当時、一緒に学校へ行っていた利木君は
それで月に最高24回、雪上に大輪の赤い花を咲かせていました。

それを地元では「豊岡の赤バター」もしくは
「魁! 富良野塾」と呼びます。

雁屋先生がなんと言おうとも

1.jpg


ウヒョはカップラーメンを喰らう。
嫁とケンカした時しか食わないが。

だがやっぱり美味しくない。
さすが雁屋先生の言うことには間違いない。

ただ「ホヤはフルーツみたいでウマい」と美味しんぼで読んで
けっこうお値段の良い店で注文して食ってみた時は、
苦情のハガキを担当編集の机に直接置いていこうと思ったけど。

カップラーメンの相場、スーパー価格で120円。

こんなもんに120円払うなら、
100グラム50円の骨付き鶏モモを200グラム買い
クズ野菜のネギとショウガと一緒に煮て、
唐辛子ポン酢で食った方が満足感がある。

ただ
最近、明星から出た、激安たった68円の『かけそばでっせ』シリーズは
なぜか美味しいんだよね。
値段のお得感のせいなのかしら?
あまりの満足感に、「これはヒットする!」と、明星食品の株を買おうとしたくらい。うそ。
あと日清の定番カップヌードル3種は、さすがにロングラン商品だけに、美味い。

なんだかんだで、ロングラン商品って美味しいんだよな。

ナビスコのチップスター。
亀田製菓のハッピーターン。
サントリーの烏龍茶。
小学館の美味しんぼ。

ええどうせ、ウヒョのマンガはコンビニからすぐ消える
新発売のカップラーメンみたいなものですよ。
栄養には自信あるんだけどなあ。

あれか?
スープに入れてるウヒョ調味料が、泥臭くて若者の舌に合わないからなのか?

現在、相変わらず泥臭い新作カップラーメン製作中。


暇人の大海原に豆まきするフィガロの勇姿

ha.jpg


今、考えてることの逆が正解だ。
でも、そいつは大きなミステイク。

節分、キティちゃんが高幡不動尊に豆まきに来るそうだ。
口のないアイツが。あのネコ畜生が。

口を描くのは勇気だよ、勇気。
見るんだサンリオ、このハヌマーン様を。

勇気だよ。

ダマで満貫 in 旭川

ウヒョの故郷、北海道旭川市が誇る3つのビッグスター

人気ナンバーワンの動物園 『旭山動物園』
最強の陸上自衛隊 『旭川駐屯地・第2師団』
そして
世界最高峰の銘菓

0ki.jpg


『き花』じゃああああああああああああああーーーーーっ!!
うめえええええーーーー!
太るぅーーーーーーーー!

旭川のマチルダこと、うちのおふくろが救援物資として送ってきた。

自衛隊で思い出したが、
ウヒョが旭川高専の学生時代、学校行く時はいつも
自衛隊基地の横をチャリで通りすぎていたので
毎朝のように、ゴゴゴと走る戦車を見てた。

たまに砲弾がこっちに当たるんだよね。
もちろんチャリ大破。よく死ぬ。
その頃、一緒に学校行っていた吉成って男は、月に最高24回死んだ。
それを高専の生徒は『春光のダマ満貫』って呼んでた。

帰り道、うちの学校の先生と同じ歳くらいの自衛隊員さんが
汗を流してランニングしている姿を見て
なんとなく「うちの教師はダメだ」と思ってた。

それとは関係なく、学校辞めちゃったけど。



暮らしを見つめるゼンダライオン

080116_1201~01


まるで空港のような病院に行ってきた。
ムスメが産まれて、今までいろんな小児科を見て来たけど
結論としては
「若いのにクソ忙しい小児科を目指しちゃった医者は、みんないい人」

検査のため紹介状をもらって、でかい大学病院行ってきたけど
あれだね。
いい先生はいい先生を紹介する。
最近は大晦日の深夜でも小児科やってるし、医療費はタダだし
政治漫画を描いていて、こんなこと言うのもなんだけど

なんていい国だ日本。

080116_1319~01


帰り、駅前で「自然食バイキング」なる海賊に出会う。
有機野菜が中心のバイキングメニューで、木の皿に盛り放題。
ベジタブルスイーツ各種もそろっており、店内は健康志向の女性客もいっぱい
値段もお味も、嫁の機嫌もかなりよろしく、満足のお店でございました。

でも向こうを見たら、すごく太ったオネエさんが
鶏のカラアゲだけを大量に皿に盛っていた。

080116_1509~02


家に戻る途中、嫁が近所のスーパーで買い物。
寝てしまったムスメと外でボンヤリ待っていると、なぜか知事と目が合う。
中学生の頃、そのまんま東ネタでジャンプ放送局に掲載された日を思い出す。

うちのムスメの寝顔を見て「ありゃりゃウハハハ」と笑って去っていった
見知らぬジイさんに会釈をしながら
「歌は山本正之にせんといかん」

などと思ったりした、冬の午後。

ヒマラヤの雪どけ、ウヒョは口だけ

temoti.jpg


将来、エベレストに登ってみたいと、ちょっと本気で考えてる
32才のオッサンでございます。

そんなウヒョの、今までの輝かしい登山歴といえば
冬の鬼スラ登頂、グランドジョラス北壁制覇、K2無酸素単独登頂
そして
三室山(東京都・646m)でのプチ遭難、などと自慢できるものばかりなのですが
相手は箱根より高い天下のエベレスト、これからでもゆっくりと体を鍛え、
いつかはイエローバンドを越えたいと思っております。

まずは高尾山から頑張る。
あの山、なかなかやりおるからね。
先日も登り始めて5分で靴ずれ、無念のリタイア。
ひゃーおめえ強えなあ。おらびっくりしたぞ。

いつかエベレストに必ず登るとして、唯一の不安と言えば
そう

指の凍傷。

冬山に登り、凍傷がひどくなると、切断しなきゃならなくなるからね。
さすがに漫画家として、それは仕事上ちょっと困る。
ペンと寿司が握れなくなってしまう。
そらあかん。ガリもつまめない。

と、心配してみたものの、ウヒョのペンの握り方って
子供の頃からグーで握って、ヒジと手首だけ動かして描いているので
正直ペンさえしっかり固定できれば、問題なかったりする。

じゃあ大丈夫だ。
んなことより、この先仕事の依頼があるかどうかの方が、現実的な問題じゃないか。

きしよ。
きしよう。

ともかく、エベレストについては8割ほど本気で夢見ています。
夢だけね。
そのため体重を9キロ落としたましたので、
春までにはもっと身体を絞り、5月には奥多摩で獣になるつもりです。
カモシカの首にくらいつき、ムカデを見てキャーキャーいったりする
そんな維新の音が聞こえるぜよ。文明開化ぜよ。

エゲレスに大砲を撃ち込むぜよー!

喜怒哀楽をブログに変えてみた

uhya.jpg


とりあえず、いつもどおりにやっていきます。
そして1歳のムスメの口に離乳食のウドンをねじこんだり、ねじこみ返されたり
すんすん泣きながら床に散らばったウドンを片付けつつも
求められるがままに、ぱわわぷ体操を踊らされたり。

そんな日常。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。