スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジンが美味すぎる

ああ… お酒って美味しいものなんですね。


ウォッカだけじゃなく、他のスピリッツも試してみようと
先日、安いジンを買って飲んでみました。
噂では、なんか薬品臭くて、苦手な人はすごく苦手と聞いていたんだけど…。

しかーし!

これがまたウヒョにズッポシ!
うまい、うますぎる! 
ジンですよ!
これじゃこれじゃ、ウヒョが求めていたお酒は!


最初はスミノフというウォッカをジンジャーエールで割って
モスコミュールなんかにして飲んでいたんだけど
ベースをジンに替えてジン・バックで飲んだら、アリャリャもう止まらない。

無味無臭のウォッカと違い、ものすごくスパイシーで香りが強い。
この香りがウヒョ好みで、いったいどこが薬品臭いのか、たまらなくいい香りじゃないですか。
ジンジャーで割るのはもったいないと、ロックでチビチビ飲むように。
あっと言う間に一瓶がカラに。

で。

今宵のお酒は

090403_1424~01

『ボンベイ・サファイア』


安いジンでも美味しかったのに、これなんかもう極上の香り♪
酒瓶のフタを開けて、ずっとクンカクンカ嗅いでいたいくらいですよ。
どうやら1761年からの古いレシピで作っているジンらしい。


ジンの歴史を調べてみると…

【1660年、オランダのライデン大学の医学部教授
 フランシスクス・シルヴィウスが作った
 解熱・利尿用薬用酒、ジェネヴァ (Jenever) がその起源】


らーーーーーいでーーーーーん!!!

おんなじ味を、おはんの親父も飲んでいたのかもしれません。
1761年なら、年代もピッタシだし。
おはんが産まれる数年前だ。


090403_1842~01

ジン・トニックにして飲んでみる。

あああああ…美味すぎて頭がおかしくなりそう。
こうやって少しずつ、酒飲みになっていくのか。

イギリスのお酒ということで、つまみはチップスかなと勝手に思い
ナビスコのチップスターをポリポリかじりながら飲んでいます。
ちなみにmixiでは、チップスターのコミュの管理人をしているウヒョでございます。


090403_1611~01


今日、散歩してたら、とてもいい場所を発見しました。
高台にある、町中を見渡せる静かな公園。
8年もこの町に住んで、くまなく歩いたはずなのに、まだ新たな発見があるなんて。
でもそろそろ、新天地に旅立つ頃かもしれません。


090403_1947~01


図書館にて、またもや大量に山岳小説を借り込みました。
新田次郎ラッシュでございます。
脳内BGMに「雪の進軍」をガンガン鳴らし、ほろ酔い気分で
これから八甲田山に旅立ちます。

進め!!
スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。