スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦術その6「キレ打ちか不ヅキか判断せよ」

チャオ寸である。

926e3bd32b78187dfd85c4c19cbbc260.png

チャオ寸とは

「少女漫画雑誌ちゃおを愛読してる中学生が、おまえオカマじゃないのって
 クラスメイトにからかわれ、アタシ、いや、ボクのオスの野生を見せてやる!
 と、自動販売機で初めてスキンを買ってみて装着、だけどゴムの寸法が
 まったく足りないほどの巨根であると気付き、あーあ、人生どうでもいいや」

の略ではない。てか、なんだその展開。

チャオとは天鳳用語で「降段」
チャオ寸は「降段寸前で人生どうでもいいや」の略である。
…あれ、最後だけ合ってたな。

東南戦を打つと無難な成績だが、東風戦を打つと3連ラス、4連ラスの嵐。
「短期戦だから波があるさ」と自分を慰めてみても、チャオ寸を前にすると
「あれ…麻雀ブレてるんじゃないの?」と不安になる。


先日、プロ協会の近藤千雄プロが、憧れの天鳳十段になった。

ボクの中で近藤プロは、東風オンリーのIDで
特東(特上・東風卓)の5〜6段あたりで苦しんでいたイメージの方である。

「東南戦なら簡単に鳳凰卓へ上がれるんじゃないですか?」
…と言ったこともあるが、簡単どころか、東風オンリーの縛りを無くしただけで
十段まで駆け上がってしまった。レジェンドの仲間入りである。

よって、東風戦とは、十段プロが成績維持に苦しむくらい、波が荒い世界
…といえば、現在負けがこんでる多くの東風雀士が救われるところだが。


いや、はたしてそうだろうか?

例えば5段の配分なら、東風戦を4回打って
トップ、2着、3着、ラスと、まんべんなく着順サイクルヒットかませば
プラマイ相殺されて、ポイントに変化はない。

たまにツいてない時に、若干へこむことはあっても、しっかり丁寧に打っていれば
回数を重ねれば重ねるごとに、ジワジワと増えるのが当たり前のはずなのだ。
なのに大きく負けがこむなんて、本当に東風の荒波のせいであろうか?

キレ打ちしてたんじゃないの?

ボクはこう考える。
近藤プロがめちゃ上手なのに、東風でイマイチだったのは

「十段まで上がればモテるに違いない! それが東風オンリーでの達成なら
 きっと女流がキャアキャア、まるで常夏のタヒチ! ナ・ツ・オ・ト・コッ!」

という欲が、本人も気付かない心の奥底にあったからじゃないだろうか?
それがサクサク登れない。タヒチが遠のく。イライラする。水着も買ったのに。

…そこからのキレ打ちがあったのではないだろうか?

キレ打ちは、思ったよりも、打ってる本人は気付いていない。
ボクもそうである。
例え振り込んでも、麻雀とは「都合の良い言い訳」ができるゲームだからだ。

デジタルはたくさんのセオリーを生んだ。
そうすると「セオリーに当てはまっていたから、仕方ない」
という言い訳をするようになる。
それがキレ打ちに気付かない悪しき要因となる。

強い人はセオリーを知りながらも、状況判断し、例外があることも知っている。

近藤プロは
「あ、十段になったらモテるというセオリーないわ。
 十段になった比嘉プロも木原プロも、まったくモテてないし。」

…と、やっと気付き、本来の実力を安定させて、十段に到達した。
そうボクは見ている。

ボクが東風で連敗を重ねていた時の、ボクのツイートを見てみよう。
ボクはキレ打ちをしている自覚はなかった。しっかり打っていた。
しかし無意識のうちに、こんなことをつぶやいている。

7d5802246b2050bb279d2a6600bc5ffc.png


185b77657f097680336fc999c85aec58.png



あれ…?

好きでもない、1回くらいしか観たことないエヴァンゲリオンネタといい
微妙にスベってるところといい
ツイートに若干ながら混乱が見られる。様子がおかしい。

これは無意識に、やっぱりキレ打ちしてたんじゃないだろうか?

そこはしっかり検証しないといけない。


次回、実践編では、東風戦を12回打つ。

トップ〜ラスをまんべんなく取っていれば、まあしっかり打てているはずだ。

しかしラスの時「いや…これ敗因、明らかに凡ミスだろ」という点があれば
そこは「冷静に打てていない」すなわち「キレ打ち」と認め
なんらかの修正が必要だ。
ちゃおを読むのをやめて、漫画ゴラクやチャンピオンを読まねばならぬ!

それでは実践編に進もう。
チャオがかかってるから、そこは必死である。

元は九段だけに、四段チャオなんてとんでもない。
NHK朝ドラの主役だった女優くらい、宮地真緒や遠野凪子くらい必死である。
スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。