スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦術その7「キレ打ち検証」

自分のラスがキレ打ちではないか検証するため
東風戦を12回打ってみた。

ちゃんと打ってれば、各順位を3回ずつくらい取って
プラマイ0の近辺にいるはずである。

結果、ラスをギリギリ3回におさめ
ツキもあり、ちょっとプラスで終わることができた。

…では、ラスだった4回戦目、6回戦目、10戦目を検証してみよう。




4回戦目、最初のラス

先手を取られるばかりで、放銃しないよう、ジっとチャンスを待ち続け延長戦。
ラス目のままで南2局

6-1.png

リーチが3着目の下家から。
ああんもう、涙目である。
イーシャンテンのまま追いつけず、赤5ソウまで引かされた後の、2ピン。

なんとかテンパって、役なしリーチで追いかけないと、この局で終わりそう。

(一番ウケの広い、打5ソウのシャンテン押し勝負で覚悟を決めるか…)
なんて、ノーホーラが続くイライラ長丁場に
「いや、もうそれしかないでしょ!」と、叩き切ることも多かったんだけど。

まだまだ、他家の振り込みで都合のいい横移動、流局で続行も十分ありえる。

イーシャンテン維持のまま、無理せず打3ピン。

おお、めずらしく冷静だ。
この直後にすぐ、下家が1マンを引きアガり、ボクはラスのまま終了。
ありがちな地蔵ラス。

おちんちん丸出しで仁王立ち、堂々と「仕方なし!」とカラカラ高笑いですよ。

メンタルに響かなかったせいか、この次の試合はすんなりトップ。
問題は次である。




6回戦目、2度目のラス

正直言おう。
ここまで、トップ4回のラス1回。めっちゃ勝っている。浮かれていた。

このままトップを量産し、ブログで「いやあ〜本気出すと勝っちゃうね!」
と締めくくり、いい旅夢気分にひたるつもりだった。
サービスで妙齢のボクの美しきお尻くらい、アナル全開で見せるつもりだった。

そこで迎えた東1局

皆さんなら何を切るだろうか?

6-2.png

リーチの現物なし。安牌がほぼない。
ただ、みんな声をそろえてこう言うだろう。

「4ソウだろ?」

うむ。文部科学省のアンケートでも、4ソウと答えた学生さんが500万人。
3ソウも全部見えてるし、まあ間違いなくリーチには通る。

しかし、ボクが切ったのは、打9ピン
…クソ振り込みである。

はい、皆さんいいですか。
キレ打ちには、4種類あります。

1:怒り打ち。
2:浮かれ打ち。
3:あせり打ち。
4:やっつけ打ち。


これ2番です。浮かれ打ち。
期末テストに必ず出るので、ノートに取っておいてください。

勝ちすぎてノリノリ、浮かれポンチ状態のボクはなぜか
(3、6、9マンのスジ以外は全部通る♪)になっています。
ええ、テンパイ取りに行っています。
鳴いてテンパイできたらドラの7ピンも笑顔で切る体勢です。

満貫放銃。

当たり前のように、その後の親リーなどのチャンスもつぶされ
自分の馬鹿さ加減にイライラきてのオーラス

はい注目!
これもテストによく出ます!

6-3.png

ラス目での早いテンパイ。

ここからウヒョ助先生は
8ピン切りリーチで振り込みます。

いいですか、皆さん、このリーチね、3面張ですが
一発でツモっても3着目に届きません。
裏ドラチャンスも、9マン2枚切れ、6ピンもポンされており、すこぶる低いです。

対面の早い仕掛けにあせって、なんかわからず、リーチボタンを押しています。
まだリーチかけずに振り込んだ方が、赤面しない分、メンタル楽です。

これ、キレ打ちの3番、あせり打ちです。
1マンのアンコなんか落として、345の三色でも作ってりゃ良かったんですよ。
どのみち自分が悪くてのラス目なんだから、その方が潔いじゃないですか。





それで最後はこれ。

もうあきれて物が言えない、3度目のラス
オーラス見ていただきましょう。
ラス目とは6000点差の3着目。

6-4.png

ここからウヒョ助先生は
さっき5ソウ通ったからと、なぜか気楽に8ソウを打ちます。

対面の満貫に振り込み、ラスに転落です。

6ソウ出アガリ待ちなら、赤5ソウ切りでいいじゃん!
もっといえばオリてりゃいいじゃん!
なんで前巡、5ソウ勝負してるんだよ!

はい、これ、いいですかー。黒板見てー。
前の席の女子生徒の透けたブラ紐見ないー。

これがキレ打ちの4番目、やっつけ打ちです。


キレ打ちの「キレ」ってね、「ブチキレ」のキレじゃないんですよ。
「集中力がきれてる」のキレなんですよ。

計12戦、順位だけを並べれば
(111414231422)で、トータルは100ptのプラスで終わったけど
取らなくていいラスを2回も引いてますよ。
それがなかったら、大勝ちだったじゃないですか。こういう積み重ねですよ。


検証の結果、わかったこと。

ラスの原因はキレ打ちというより、下手





うむ、良い記事が書けた…と思ったら、さっそくツイッターで

2
1


うわあああああああああ、本当だ!
先輩たちからツッコミもらって、その通りだった。
もう、こんなこと気付かなかったくらい、頭バカになっていたという
わかりやすいキレ打ち状態だったっていうことですな。
スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。