スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軍歌! 雪の進軍!

雪の進軍 氷を踏んで
どれが河やら 道さえ知れず
金魚は死んでる 捨ててもおけず
ここに埋めるぞ ほら植木鉢♪

と、いうわけで、金魚がプッカリ浮かんでおりました。

まるで映画「八甲田山」の神田大尉のごとく
冷たくなってカチンコチン。
2年目の冬は越せなんだか。無念。

ベランダのプランターの中に埋める。
けっこう巨体なので、これだけの土で大丈夫?
春には金魚草でも植えてやろう。

しかしまだあと1匹、江藤伍長のごとき、たくましい金魚が生きている。
あわてて水槽にヒーターを入れたので、今は地獄の雪中行軍から抜け出し、
田代元湯に無事たどりついた気分でござろう。

水槽の掃除やらで、けっこうビショヌレになったので
アシさんが食事に行ってる間に帰宅し、お風呂へジャボン。

ついでにムスメも洗ったり、アヒルを浮かべたりしつつ
ままよ大胆 一服やれば
頼み少なや 煙草が二本

でございます、徳島大尉。

080220_1945~01

スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。