スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パクチー畑でつかまえて

かつてタイ取材旅行で味わった、あの心に残る
忘れられないピリリとした刺激。

…といえばもちろん
パッポン通りですれ違い様にレディボーイに握られた
ウヒョのチンコに残る感触でございますが

いや違う。

タイカレー。

そうタイのカレーの味。

080411_1800~01


タイに行ったら、食うもの食うもの
クリリンの仇のようにパクチーがぶっこまれていて
ウンコしたもんなら、お大便様までパクチーのポワゾン。
正直、あの匂いにウンザリで
コリアンダーとハイランダーを戦わせたい気分になったけど

あら不思議。
帰国したら、なぜかパクチーの味が恋しくなってしまった。

というわけで、今でもちょくちょく
嫁にパクチーを使った料理を作ってもらっております。
たまに自分で、パクチーとレモンとナンプラーを使って
タイ風チキン焼きも作ってみたりなんかして。

ただ、そのかんじんなパクチーが
ウヒョの住む田舎じゃなかなか手に入らないのね。

そんなもんで、スクリーントーンを買い足しに
隣町まで行ったついでに、デパ地下の野菜売り場で調達してきます。

日本名で「香草」
 静岡産。

ただこれがちょっと、香りが薄い…。
水がいいからか、浜松のイタズラか、伊豆の祟りか、下田の勇気か。
こんなことなら、
タイで無駄に放出したウンコを持って帰れば良かった。

ただ、うちのタイカレーは、本場に負けずかなり美味しい!
今日のはかなり辛かったけど。
それがまた、よし。
辛くないタイカレーなんて、山田かつてないテレビだ。

カレーのつけあわせに、揚げニンニクをまぶしたサラダが出て来たんだけど
最近はすこぶるニンニクが高いらしいね。
1キンタマサイズで258円だって。
んまっなんて憎らしい!
ダミーキンタマの分際で!

中国産なら安いんだけどね。
今はちょっとなあ…。
ちなみに買っているのは青森産。

パクチーもニンニクも自家栽培できたらいいんだけどなあ…。

そういえば昔、貧乏な新人時代
ベランダでシシトウ育てたら、異常なほどの大収穫。

食っても食っても食いきれず、気持ち悪くなって
下に住む大家さんにお裾分けしまくったあげく
「メシ食いにきな」と大家さんに誘われ
下に降りたらまたシシトウ。

シシトウ、ワンモア、ワンスモアですよ。

そんなことを思い出しつつ、タイカレーにぶちこまれた
シシトウをもくもく喰らう
ウヒョ家の食卓の一風景でございました。

 ああかがやきのタイカレーの底を
 はぎしり燃えてゆききする
 おれはシシトウの修羅なのだ
(宮沢賢治「春と修羅」)

シシトウが怖いので、魔除けの札を貼ることにした。

080411_1842~01


見てごらんよカムパネルラ。
このお札の顔。

柳美里似。
TRFにもいたような気がする。
スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。