スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野暮じゃのう

090228_1239~02

今日はお天気が良かったので
ムスメを連れて国立は谷保の、「谷保天満宮」へと散歩に出かけました。

「野暮天」の語源となった神社で
オシャレやイキとは縁遠い、野暮な漫画を描いてるウヒョには
参拝するのに、まさにピッタリな神社でございます。

090228_1324~01

鳥居をくぐると、見えてくる梅園。
あたり一面ウメ満開で、なぜか見知らぬご夫人が
胡弓で夜来香(イエライシャン)なんか奏でていて、あら素敵じゃないの。

HI350276-0001.jpg

途中、放し飼いのコカトリス数羽に襲われ
何人かの子供達が石化したりしていましたが
それはそれで、古き良き日本の風景。

090228_1331~01

どどん。

実はここ、谷保天満宮は
陰陽師でいうところのラスボス
あの菅原道真公が住んでいる古城でございます。

雷属性では最強の魔法を使うので
水属性のウヒョ親子は気をつけなければなりません。

090228_1333~01-1

門番ミノタウロスの鼻をうっかりなでてしまい
志望校に合格してしまった受験生達の
亡骸や感謝のダイイングメッセージがたくさん吊るされておりました。

相手は学問のゴッド、父親として小銭をチロリと投げて
「ムスメが通知表で、3と4の中間くらいのコになりますように」
と祈願。

090228_1339~01-1

その後、100円の甘酒と200円のおでんを境内で食らい
安さと美味しさに感動。
甘酒がびっくりするほどうまい!
地元の町内会かなにかの運営だろうか。安いなあ。
600円でクソまずいタコ焼きを売るテキ屋とはさすがに違う。
(写真は甘酒じゃなく、ただの水瓶。 もういっぱいいっぱい。)

嫁がお金を払う時、会計のオジさんに
「おでん、200万円ね」と
さすが谷保天神だけあって、野暮なギャグをかまされたらしく
笑えばいいか、ツッこめばいいか、対応に困ったとのこと。

正解は
「領収書をもらう」

090228_1452~01

その後、谷保駅前の、ある喫茶店に入る。
この店では今、ウヒョ助の外国人ファン第1号のベアトリスさんが
絵の展示会をしているそうな。
(HPのウヒョの100のことを参照)

090228_1435~01

うむ、これはアレだな
寝ているネコをシッポの方から見たところだな。
作者本人は今、地球の裏側にいるらしい。
外国の人のタッチはダイナミックで面白い。
そのタッチで、お稲荷さんとか描いてるのが、また面白い。

090228_1945~01

帰宅後、なんとなくカレーを作りたくなったので
こくまろで、こくまろなカレーを作ってみた。
うまし。

決めた。

俺、漫画家やめて、こくまろ屋になる。

スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。